50円で買ったブロッコリーの苗の栽培

ブロッコリーを苗から栽培

ホームセンターで葉が傷んで売れ残ったブロッコリーの苗4個で50円を買って8月位から育てていました。
買ってきた当初から葉がかなり虫に食べられていましたが、なんとか収穫できるまで育ちました。
苦土石灰のかわりにお菓子の袋に入っていた石灰乾燥剤を少量、土に混ぜてから苗を植えました。

発泡スチロールで栽培

植木鉢を買うとお金がもったいないので発泡スチロールの箱で栽培しました、底に穴を開ければ植木鉢の代わりになります、ただ、思ったよりもブロッコリーが大きくなってしまったので、葉がぶつかって窮屈になってしまいました。

虫が大量発生

夏場に小さな虫が葉を食害してしまいました、粘着テープで取ったり、ネットの情報をもとに唐辛子スプレーや片栗粉なども使いましたが、一時的にいなくなっても翌日見るとまた復活するので、仕方なくベニカベジフルスプレーを使ったところ虫がつかなくなりました。
次に育てる時は防虫ネットを用意して育てます、その方が無農薬で育てられますし、防虫ネットなら再利用が出来てお得です。

収穫

小さいブロッコリー

今のところ2つブロッコリーを収穫しました、やや小ぶりでした、収穫するのが早かったのかもしれないです。
下の方からも小さなブロッコリーが出てきているのでまだしばらくは収穫できそうです。

3個目のブロッコリーを収穫しました、収穫するのが遅かったせいか、お店で売ってるブロッコリーよりも蕾が伸びてしまいました、でも普通に食べられました。

4個目のブロッコリーが大きくなってきました、これ以上成長すると花が咲きそうなので、まだ小さいですが収穫します。

ブロッコリーの花が咲きました、ブロッコリーの収穫は済んでいますが、種を収穫したいので、このまま育てます。

茎ブロッコリー 苗 スティックセニョール 5ポットセット ブロッコリー 【店頭受取対応商品】

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。