毎日の小さな贅沢を止めればお金が貯まる

毎日の小さな贅沢は意外な出費になっている

毎日の小さな贅沢は1回の出費が少なくても最終的な出費はかなり多くなっていることがあります。

毎日300円のコーヒーを飲む場合

一日の出費が300円×30日=9000円、9000円×12カ月=108000円の出費になります。

毎日お菓子を食べる場合

仮に一日に400円のお菓子を食べるとすると400円×30日=12000円、12000円×12カ月=144000円の出費になります。

コーヒーを飲んだり、デザートを食べてちょっとぐらいは息抜きしたいという意見もあるかと思いますが、他に1年で10万円以上節約できる方法があるでしょうか、電気代やガス代を1カ月に1万円も節約するのは相当難しいです、節約してお金を貯めたいなら真っ先に変えるべきは毎日のちょっとした贅沢習慣です。
生きていく上でお菓子を食べたり、コーヒーを飲まなくても何の問題もありません。

小さな贅沢を止めて中ぐらいの贅沢にする

小さな贅沢を続けていると年間に10万円以上の出費になってしまいます、これを止めて、例えば約半分の5万円を自由に使えるとしたら色々なことが出来ます、5万円の予算で食事をするとなると相当、豪華な食事が出来ますので、毎日小さな息抜きをするよりも精神的にもっと高い効果が得られます。
5万円使っても本来の出費が10万円以上ですから、かなり節約していることになります、しかも、コーヒー、お菓子などは手元に何も残らないですが、バッグ、ゲームソフト等の商品を買う場合は手元に物が残ります、飽きたらそれを売ればいくらかお金が戻ってきます。
小さな贅沢を毎日続けているとそれが当たり前になって、有難みも無くなってしまいますし、小さな贅沢では満足できなくなって、更に出費が増えていく可能性もありますが、たまの贅沢ならそういう心配もありません。

毎日の小さな贅沢をもっと小さくする

どうしても毎日の小さな贅沢が止められない場合は、もっと小さな贅沢に変えてしまえばいいです、例えば、コーヒーを飲むならカフェで飲んだり、缶コーヒーを飲むのを止めて、コーヒーの粉を自分で買って淹れて飲むようにするとか、お菓子ならもっと安い商品に変えたり、食べる量を減らすようにすれば、少しは節約になります。

お金がかからない息抜きを見つける

食べ物や飲み物に頼って息抜きをすると余計な出費になってしまいますので、お金のかからない息抜きを見つけましょう、散歩をするとか、筋トレをするとか、無料のゲームをやるとかYouTubeを見るなどお金がかからない息抜きの方法はいくらでもあります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。