ベランダでモロヘイヤのプランター栽培

ベランダでプランターを使ったモロヘイヤの栽培をしています、育て方や注意点をまとめます。

スポンサーリンク

モロヘイヤの種

ダイソーで買ったモロヘイヤの種です、2個で100円でした。

モロヘイヤの種はゴマのような形で、非常に小さいです、種の量はほんの少ししか入っていませんでしたので、結構割高です、生産地はエジプトでした。

モロヘイヤの種には毒性があるらしいので口に入れないように注意が必要です。

ダイソーのプランターに種を植える

ダイソーで買ってきた60cmのプランターに種を植えました、種を植えて上から薄く土をかけます、小さな種なので、流されて行かないように霧吹きなどでやさしく水をかけた方が良いでしょう。

モロヘイヤの育て方

種に書いてある説明によると30cm位の間隔に種を植えて、一本立ちにすると書いてありますが、一本立ちだと茎が細く、風ですぐ倒れそうです。

モロヘイヤ栽培の画像を検索すると一か所に密集して栽培してる画像が多くありますので、一本立ちにしなくても大丈夫なのではと思います。

2本のモロヘイヤを同時に伸ばしていますが、特に何も問題は起きていません、いずれにしても支柱は立てないとすぐに風で倒れてしまいます。

モロヘイヤの発芽

1週間ほどで発芽しました、外は暑いので乾かさないように何度も水をやるのが結構面倒でしたが、何とか発芽しました。

8月のモロヘイヤ

かなりモロヘイヤが成長してきました、やはり気温が高く、日差しが強いほど生長のスピードも上がるようです、同時期に植えた種なのに、日当たりが悪い方は半分ぐらいのサイズにしか生長してません、なので、少しプランターを置く場所を変えてみます。

モロヘイヤに支柱を立てる

かなり生長してきて高さが60cmぐらいになってきました、倒れそうなので、支柱を立てて、土寄せをしました。

同じプランターで日当たりが悪かった方の苗はまだ20cmほどしか伸びていませんので、もっと生長してきたら支柱を立てます、蒔くタイプの有機肥料で追肥もしました。

同じプランターに種を追加

30cmほどの間隔で種を蒔くと書いてあったので、そうしたのですが、プランターの真ん中が空いていて余裕があるので、更にモロヘイヤの種を蒔いてみました。

今は夏なので気温35℃前後もあるのですぐに発芽します。

by カエレバ

モロヘイヤの病気?虫食い?

葉っぱが1枚変色というか、色がおかしくなっていました、葉全体では無く、一部が変色しているので虫に食べられたのかもしれません、農薬などは使わずにしばらく様子を見てみます。

モロヘイヤの収穫

9月9日

いつの間にかモロヘイヤは1m近くまで生長していたので、上の方を15cmぐらい切って収穫しました。

モロヘイヤの茎には毒性があるため葉だけを食べます。

モロヘイヤの花が咲いた

モロヘイヤの花が咲きました、小さくて黄色い花です。

モロヘイヤのさや

モロヘイヤにサヤが出てきました、種を収穫したら、その種でまたモロヘイヤの栽培をします。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。