捨てるのはもったいない 古いスマホの使い道 有効利用の方法

スポンサーリンク

置時計として利用する

古いスマホはアプリやウィジェットを入れれば、置時計として使う事も出来ます。

スマホから置時計のアプリを検索してみましょう、デジタル表示、アナログ時計風、湿度や温度が表示されるアプリや自分の住んでる地域のニュースが表示されるもの、目覚まし時計機能がついているものもあります。

常時点灯するものもありますので、夜、暗くても時間が分かります。

置時計として使用する際は、当然バッテリーでも動きますが、充電している間、置時計として使えないと無意味なので、常に充電しながら使うと便利です。

置時計アプリは時計が横向きに表示されるものが多いので、横向きで置ける充電スタンドを使うと良いでしょう。

by カエレバ

懐中電灯として利用する

最近のスマホは標準でLEDライトが付いている物が多いですが、無ければアプリをインストールしてLEDの懐中電灯として使う事も可能です。

ワンセグ視聴用として利用する

通常SIMを契約してなくてもスマホにワンセグ機能がついていれば、テレビを見ることが出来ますので、古いスマホをテレビの視聴用に活用してみてはいかがでしょうか。

Wi-Fi専用機として利用する

SIMを契約していない古いスマホでもWiFiを使って通信を行うことが出来ます。

自宅の無線ルーターに繋いでもいいですし、外出先で無料のWiFiに繋ぐことも出来ます。

格安SIMで繋ぐよりもスピードが速いので、快適にサイトの閲覧が出来ますが、OSのバージョンが古い場合だと上手く表示されないサイトやアプリがあったりしますので、不便なことも多いです。

怪しいアプリを入れて遊んでみる

様々なアプリが無料で手に入れられますが、中には怪しいアプリもあって、個人情報がたくさん入っている普段使いのスマホには入れるのを躊躇するようなアプリも存在します。

使わなくなった、個人情報を削除してリセットしたスマホで、そのような怪しいアプリを入れて遊んでみるのも面白いかもしれません、あくまでも自己責任でお願いします。

ゲーム専用機として使う

ゲームをするために古いスマホを利用する方法です。

スマホのOSバージョンが古すぎるとインストールできないゲームやインストールできても、スマホのスペックが低すぎて、正常にゲームが遊べない場合もありますので、新しいスマホとくらべると色々制約もあります。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。