「処理中に問題が発生しました」 Apple IDを登録できない原因と対処法

ドコモ版のiPhone 5sでApple IDを新規で登録しようとしたら「処理中に問題が発生しました」というメッセージが出て登録できませんでしたが、色々試した結果、何とか登録できたので、その時の事を書きます。

スポンサーリンク

Apple IDが登録できないのはサーバーエラー?

アプリをダウンロードして使うためにはApple IDを登録してアカウントを作らなければいけません。

これができないとアプリを何も入れられないので、ものすごく不便です。

自分以外にも同じ症状で困っている人がいるようで、原因についても様々な憶測が出ています。

SIMを使わずにWi-Fi環境だと登録できたとか、或いはその逆だと出来た人もいるみたいです。

試しにSIMを使わずにWi-Fiから登録を試みましたが、やはり登録できませんでした。

偽名や偽の住所だと登録できない?

個人情報保護のためにiPhoneに住所や実名を登録したくない人も多いかと思います。

自分も個人情報を登録したくなかったので、偽名と偽の住所でApple IDを登録しようと思いましたが、「処理中に問題が発生しました」のメッセージが出て出来ませんでした。

本当の個人情報ではないのが原因かと思い、試しに実名と実際の住所でもやってみましたが、やっぱり登録はできませんでした。

「しばらく時間をおいてから試してください」、というメッセージが出たので、しばらく経ってからやってみましたが、やはりできませんでした。

なぜかAppStore経由だと新規登録ができない

自分が最初にApple IDの登録に失敗した経緯は、AppStoreでアプリを入れようとしたら、Apple IDの登録が必要と出たので、そこから進んで新規登録を試しましたが、原因は分かりませんが、そこからだとうまく登録が出来ないようです。

「設定」のApple ID設定の提案というところから登録したらすんなり登録できました。

設定からApple IDの登録へ進んだ場合とAppStoreからの登録だと入力項目が違います。

AppStoreからだと住所の入力が求められましたが、設定からだとID名や氏名、パスワードの登録だけで、住所は必要なかったです。

うまく登録できなかった原因は推測ですが、同じiPhoneでもキャリアによって手順が違うのかもしれません。

ソフトバンクのサイトの説明だとAppStoreをタップしてそこから登録するように書いてありますが、docomoのサイトだと設定→iCloudとタップしていって登録するようにと書いてあります。

ドコモ版のiPhoneでApple IDの新規取得が出来ない場合は、設定の方から進んで、やってみてください、たぶんできるはずです。

【壊れたiPhone買取専門店】

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。