メルカリで購入した不良品 全額補償してもらえました

メルカリで「目立った傷や汚れ無し」で動作は問題無しと書かれていたスマホを購入しましたが、届いたものは不良品でした。

最終的には全額補償してもらえましたので、その時の事をまとめます。

スポンサーリンク

スマホの画面が浮いてる

購入したスマホはきれいな状態で、動作も問題なしと書いてありましたが、実際に届いたものは、画像では気が付かなかったのですが、スマホの液晶パネルが浮いて取れそうになっていました。

試しに電源を入れてみましたが、しばらく使っていると勝手に電源が落ちました。

明らかに説明と違うので、返品の交渉を行う事にしました。

不良品の返品交渉の方法

出品者様にメッセージから事情を説明したところ、「スマホの写真を撮ってメルカリに出品して見せてほしい」と言われましたので、写真を撮って出品しました。

この時、別の人が誤って購入しないように金額を超高額にしておくと良いです。

写真の確認後、出品者様よりメッセージがあって輸送中に破損した可能性が高いとのことなので、メルカリ事務局に保証申請をして頂きました。

購入者である自分からはメルカリ事務局には連絡していません。

代金の全額返金・出品者の販売利益の補償

翌日メルカリ事務局からの個別メッセージが届いていました。

メルカリ事務局の説明によると配送中の破損の可能性があるので補償を行ってくれるそうです。

購入者には全額返金、出品者には販売利益の補償、商品は自分で破棄するように指示されました。

代金はクレジットカード支払いのため、実際にはまだ引き落とされていませんので、チャージバックと言う形になるかと思います。

返品した上で、全額返金になるのかなと思っていましたが、返品も不要で、出品者に対する販売利益の補償までするとは思いませんでした、しかもメルカリ便の送料も発生しないとのことです。

Amazonマーケットプレイスでは購入者側は保証があるので、万が一の際にも安心ですが、出品者側の補償は聞いたことが無いので、メルカリは双方に対してかなり手厚い補償をしてくれると言えます。

ゲーム・最新ゲーム・レトロゲームの買取ならhobby man!

補償を受けるために注意すべきこと

とにかく商品の状態を確認するまでは、絶対に受取評価をしないでください。

受取評価をしてしまうと売り上げが確定してしまうので、返金も難しくなります。

スマホのように精密機器の場合は見た目では異常が無いように見えても、実際に使ってはじめて気が付く故障もありますので、慎重に商品の状態をチェックしてください。

発送は保証のある方法で

定形外郵便など保証の無い発送方法だと、返金してもらえないかもしれません、今回は保証のあるメルカリ便でしたので、スムーズに対応してもらえました。

メルカリの保証 悪用されないの?

今回無事に全額返金してもらえて良かったのですが、保証の要件が緩すぎるのではと思いました。

配送中に破損した可能性はもちろんあると思いますが、輸送に使われた段ボールはどこも潰れたり、凹んだりしていませんでしたので、乱暴に扱われた形跡はありませんでした。

もし、ヤマト運輸に箱が破損していない荷物を補償してくれと言ってもたぶん無理でしょう。(関連記事クロネコ宅急便でテレビを送ろうとしたら断られた

荷物を落としたりして破損した可能性がある場合、普通は荷物を渡すときに確認してもらうはずなので、そうでない場合は運送会社での補償は難しいと考えられますが、メルカリでは、破損した商品の写真だけで、段ボールの破損状況の確認は無しで補償してもらえました、メルカリは補償の要件がかなり甘い様に思います。

また、出品者が気が付かずに不良品を売ってしまうという事も考えられますし、逆に購入者が不注意で壊したとか、意図的に商品をすり替えて返金を要求するという事も無いとは言い切れません。

Amazonマーケットプレイスでは購入者が不自然に多くの保障申請をしていると断られることもあるそうです、今後、ずっとこのような対応をメルカリが続けてくれるのかはわかりません、補償の要件が厳しくなる可能性もありますので、なるべく売る時も買う時も慎重になる必要がありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。