エコムー便の集荷が来ない時の対処法

160サイズまでの荷物が格安で送れるエコムー便で予定の時間になっても集荷に来てくれない時の対処法について書きます。

スポンサーリンク

エコムー便の配送業者は佐川急便

エコムー便が集荷・配送をするわけではなく、実際は佐川急便が集荷と配送を行います、佐川急便は基本的に郵便局やクロネコと違って業者向けの配送サービスなので、集荷予定時間を指定していても時間通りに来てくれない事があるようです。

予定の集荷時間に来ない

何度かエコムー便を利用しましたが、自分の場合も集荷が30分以上予定時間より遅れた場合もありましたし、指定の日には取りに来ていただけなかったこともありました。

今回は土曜日の集荷を依頼して時間通りに一度来ていただいたのですが、荷物が160サイズと大きかったため車に荷物を入れるスペースが無いので、スペースを確保してから再度集荷に来てくれるとのことでしたが、結局その日には集荷に来ていただけませんでしたし、何の連絡もありませんでした。

集荷に来ない時はエコムー便に連絡

きっと忙しいのだろうと思い、翌日も集荷に来るのを待っていましたが、やはり来てくれません、このまま待っていてもしょうがないので、連絡をしようと思ったのですが、佐川急便に直接連絡していいものか迷いましたので、とりあえずエコムー便にメールで連絡してみたところ、すぐに返信が来て佐川急便に再度集荷依頼をかけてくれました。

集荷に来ない場合はエコムー便のお問い合わせフォームか電話で連絡してみてください、電話番号は特定商取引法に基づく表示のページに記載されています。

その後、佐川急便より電話があり、改めて集荷時間を相談しましたが、やはり忙しいのか夜7時頃の集荷となりましたが、連絡後は迅速に対応して頂けました。

急ぎの発送で無ければエコムー便はおすすめ

上で述べた通り集荷時間が守られないことが結構あるので、急ぎの荷物の場合は別の発送方法を検討した方がよさそうですが、そうでないのであればやはり送料が安いのでエコムー便の方がおすすめです。

エコムー便の場合は同一県内であれば160サイズ、30kg以内で1280円で送れます、ゆうパックの場合だと1970円もかかります、690円もの差額がありますのでかなりの節約になります。

最近は通販の需要が増えているので、送る荷物の量も増えていますし、人手不足ですので集荷が遅れてしまうのも仕方が無いのかもしれません、気長に待つつもりで利用した方が良いでしょう。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。