肉のハナマサで安く買える物

関東地方を中心に展開するスーパー肉のハナマサの特徴と安く買えるものを紹介します。

スポンサーリンク

肉のハナマサは肉以外も売ってる

肉のハナマサという名前にはなっていますが、実際は肉以外にも野菜、魚介類、飲み物なども売っています、特に肉の品ぞろえが豊富で、業務スーパーのようにまとめ買いで安くなるものが多いです、冷凍の牛テールカット等、普通のスーパーでは手に入らないような商品が売ってます。

店舗やタイミングによって値段は変わりますが、野菜もかなり安いです。

茨城県産白菜

茨城県産の白菜が丸ごと1個で100円でした、神奈川県産の大根も1本で100円とかなり安かったです。

PB商品が安い

5食焼きそば塩

肉のハナマサではPB(プライベート・ブランド)商品も売っていて安いです、「5食入り塩焼きそば」が150円、「5食入りお肉屋さんが作ったカレー」が248円でした、麺類は業務スーパーで1食20円前後で売っているのですが、肉のハナマサの焼きそばは5食入りソース付きなので、ソース代も考慮すると大体同じぐらいの値段です。

お肉屋さんが作ったカレーうどん

PB商品は値段は安くてもあまりおいしくない物が多いのですが、肉のハナマサで買った塩焼きそばは結構おいしかったです。

塩焼きそば
塩焼きそば

クレジットカード・電子マネーも使える

業務スーパーの場合は一部の店舗以外はクレジットカードや電子マネーは使えませんが、肉のハナマサではクレジットも使えますし、楽天edy、Suica等の電子マネーも使えます、ポイント還元が出来る方法で払うのであれば、同じ値段でも現金で払うよりもお得に買い物が出来ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。