業務スーパーほうじ茶ラテプリンの味

業務スーパーで購入したほうじ茶ラテプリンを食べた感想とレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ほうじ茶ラテプリンの特徴

ほうじ茶ラテプリン

業務スーパーで248円でした、内容量は1kgです、100g当たりのカロリーは111kcalです、普通のプリンのカロリーが大体100kcalから200kcalぐらいなのでカロリーはそれほど違いはありません。

製造者は愛知県の豊田乳業株式会社となっていますので、日本で製造されているようです。

ほうじ茶ラテプリンぜんざい風のレシピ

まずほうじ茶ラテプリンを容器から取り出します、3、4cm位の厚さに切りました、その上に業務スーパーで買ったぷち大福2個をのせて、あんこ少々ときな粉少々をかけました。

ほうじ茶ラテプリンぜんざい

パッケージに書かれているおしるこ風レシピの場合は牛乳と混ぜて鍋で加熱するとありますが、面倒くさいのでプリンの上にトッピングしただけです。

ほうじ茶ラテプリン1食の価格

  • ほうじ茶ラテプリン6分の1 約41円
  • ぷち大福2個 約10円
  • あんこ大さじ1杯 約10円
  • 業務スーパーのきな粉小さじ1杯 約2円
  • 合計金額 63円

トッピングを加えても1食分はたったの63円です、かなりお得なデザートです。

ほうじ茶ラテプリンを食べた感想

ほうじ茶の香りがかなり強いので、ほうじ茶が嫌いな人には苦手な匂いかもしれないです、実際に食べてみると甘さは控えめで、少しほうじ茶の渋みが感じられてさっぱりしていておいしいです、プリンが甘さ控えめなので、あんことぷち大福をトッピングしても甘くなり過ぎずちょうどいいです、食感は普通のプリンよりもやや硬くざらざらしています。


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。