RC-S320で楽天edyのクレジットカードチャージができるかやってみた

楽天edyポイントカードが届いたので、非接触型カードリーダーRC-S320でEdy Viewerが使えるか、楽天カードからのチャージが出来るかやってみました。

スポンサーリンク

RC-S320はEdy Viewerに対応していない?

ソニーのサイトの説明によるとRC-S320はEdy Viewer、Suicaインターネットサービス、WAONネットステーション、SFCcard viewer2には対応していないと記載されています、これらに対応しているのはRC-S330以降のパソリだけのようです。

windows10でRC-S320とEdy Viewer を使う方法

本当にEdy Viewerが使えないのか実際に検証してみる事にしました、先ずはRC-S320のドライバをダウンロードしてインストールする必要があります、自分の使ってるOSはwindows10ですが、windows10用のドライバが無いようなので、windows7、windows8.1用のドライバをインストールしました、ソニーのサイトからダウンロードできます。

続いてパソコンにRC-S320を接続します、Edy Viewerを使うためにはInternet Explorerでないと使えません、他のブラウザでアクセスするとチャージなどが出来ません。

すべてのアプリ→windowsアクセサリ→Internet Explorerの順でやっていけば使えます。

IEでEdy Viewer にアクセスしたら、RC-S320にedyカードを乗せます、後はチャージ、残高照会などをクリックするとRC-S320に緑色のランプが点滅して通信を始めます、実際にやってみたら普通にEdy Viewerが使えてしまいました。

RC-S320
楽天edy

ソニーのサイトでも使えないと書いてあるし、RC-S320のAmazonのレビューでも使えないという情報が出ていたので、ダメもとでやってみたのですが、ちゃんと使えました。

楽天カードからのチャージも出来た

楽天カードからedyにチャージすると200円で1ポイント、つまり0.5%分のポイントが貰えます、edyで支払う時にも0.5%貰えるので合わせて1%還元になります、実際に楽天カードからチャージできるかやってみましたが、問題なく出来ました。

尚、楽天カードからチャージするためには事前にカード番号などの必要事項を登録する必要があります。

追記・一部のedy番号へのクレジットカードチャージのサービスが終了してしまいましたので、事前に確認されてからご利用ください。

Edy Viewerで通信出来ない時の対処法

たまにEdy Viewerを使っているとうまく通信が出来ずにエラーが出る時があります。

楽天EdyのカードをRC-S320に置いたままの状態だとこのような現象がたまに起きます、その場合は一度カードを取ってから、通信を開始して、 RC-S320の緑色のランプが点滅してからもう一度カードを置くと通信が出来るようになります。

RC-S320は安く買えるのでおすすめ

RC-S380など新しいパソリは2000円以上しますが、RC-S320は中古で1000円以下で買えます、2000円ぐらいならそんなに高い買い物では無いですが、楽天カードチャージでのポイント還元が目的の場合、あまり高い物を買うとポイント還元で元を取るまでにかなり時間がかかってしまうのでお得ではありません、仮に2000円でパソリを買うとポイントで元を取るには20万円以上買い物をしないといけません。RC-S320は中古で600円ぐらいで購入できたので、初期費用を抑えることが出来ましたし、普通にEdy Viewerも使えるのでおすすめです、ただし、自分の場合は問題なく使えましたが、全ての環境でうまくいくとは限らないので自己責任でお願いします。


スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
コメントの入力は終了しました。